23rd.July.2012"Hirizo beach"

Today's log(English) <- click !!
Amphiprion clarkii (Bennett, 1830)[Pomacentridae]
副題:ヒリゾ浜弾丸ツアー

夏が帰ってきた。そして僕自身も一週間に及ぶ東北出張から帰ってきた…

さて、ウチの奥さんは温泉旅館の仲居さんという奇特な商売柄「夏にヒマでどーする」といったカンジなので、当然、7月下旬~お盆過ぎまでまともな休暇は取れない。この日も午前中仕事で翌日夕方まで休みという変速パターン、貴重な休みなんだから潜らにゃ損損、とは言え、どこへ行こう?
今年のヘンテコな気候のせいか、海がもう一つ、否、もう三つくらいパッとしない。冬場に海水温が下がりきらなかった影響か?春の白濁や赤潮も控えめで魚影も薄い。2月くらいに呟いた「夏が心配…」に言霊が宿った感じである(あらあら;

海況は…眺めるまでもなく…東伊豆=全滅、南~西伊豆=絶好調であるが、いくら我が家から近いと言っても「昼からヒリゾはないよねー」というのがセオリーではあった。ちなみに我が家からの所要時間だが…

真鶴/川奈:30分
城ヶ崎/大瀬崎:1時間前後
熱川/井田/安良里:1時間半
雲見/中木:2時間ちょい
(※つまりだな、南熱海に宿を取れば、伊豆半島どこへ行くにも便利だってことが分かるよね^^v)

まあ、一番遠い「雲見/中木でも2時間ちょい」なんだから贅沢言うなであるが…考えあぐねた結果「東伊豆は全滅、井田/安良里は下駄を投げるようなモノ…ならいっそ限界に挑戦するのも悪くはないぞ」という悪魔の囁きが聴こえてきた。仕事から戻ってきたウチの奥さんに「検討結果:第一希望・中木へ行こうよ!、以上!」とだけ告げ、鳩が豆状態のウチの奥さんごとクルマに器材を放り込み、一路・南へ…

ちなみに、我が家から中木への経路だが…

南熱海(30分)→修善寺(30分)→天城峠(45分)→下田(30分)→中木
※詳しい経路が知りたい人のために地図を作ってみました←[Click here !!]

我が家発が12:15、コンビニ休憩一回挟んで中木到着が14時過ぎ、15時前にヒリゾ浜到着&ドブン!ここまで、タイムスケジュールは計算通りであるv^^;
肝心の海であるが、透明度は10mが見えているかどうかといったところだが、陸ハヤマを回るとマツバスズメダイ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイの圧巻の群れ…やはり「ヒリゾは別格だねぇ」である。

写真は沖ハヤマのクマノミ。スノーケルで水面から観察することは出来ない深度に加え、潮の流れが早い場所なので「不心得者には天罰が下る可能性大」とだけ言っておく。どうしても場所が知りたい人は、ヒリゾ浜で僕らを見つけて聞いておくれ…何?情報を小出しにするなって??聞いてくれれば教えるって言ってるでしょ、君が知らない誰かさんのお買い物の楽しみまで奪うべきではないのだよ(笑)

つーわけで、写真屋的にはイマイチだったけど「午後発日帰りヒリゾ」も充分あるってことで、収穫々々♪

ps.かっちゃんさん>いつもお世話様です。昨日、ダイビングナイフでバッサリ切っていただいたのがウチの奥サンです。どぞヨロシク_^^_&_*^^*_

[Today's Log]
dive No. 16/2012
date and time : 24.July.2012 14:51-15:48(57 mim)
point : Hirizo-hama beach Minami-Izu tw. Shizuoka pref. Japan
diver : myu & yuri.
style : skin diving
depth(max / ave) : 15.0 m / 5.1 m
Tw : 24.3 C
Ta :  26 C(Iro-zaki horn)
vis(h) : 10 m-
gear : wSuite(3 mm) + Hd(2 mm)
weight : 3.5 kg
DI* : 6+

*about DivingIndex :

DI = Ta * Tw / 100
<0 <-cold = Diving Index = Hot ->10>

5 件のコメント:

  1. みゅうさん、中木の掲示板から飛んできたこあら丼です。

    昨日はその時間からヒリゾはピーカンで良かったのではないでしょうか♪
    当方は朝一からでしたが曇ったり晴れたりでやや寒かったです・・
    でも晴れてからの海の中も堪能できたのでお昼前には撤収しました。
    ホント魚取ったりでマナーの悪いの多くなる夏は切ないですね・・
    9月は海水温も高いし空いてるしで私も好きな時期ですよ(笑)

    ところで道なのですが南熱海~下田の詳しい経路を教えていただけますか?
    参考にさせてください~

    返信削除
    返信
    1. こあら丼さん>

      早速のお運び、ありがとうございます。
      昨日はニアミスだったみたいで、残念でした…

      南熱海~下田の詳しい経路については、別ブロに地図を作ってみました。GoogleMapを御覧頂ける環境なら容易に辿れると思いますが…

      ・中伊豆は、基本的に「狩野川右岸」の抜け道が便利であること
      ・修善寺駅周辺が分かりにくいこと
      ・下田と白浜の渋滞は我慢するっきゃない(笑)

      この辺りを押さえていただければよろしいかなと思います。ではでは、後ほど伊豆のどっかでお会いしましょう…^^/

      http://danatatm.blogspot.jp/2012/07/blog-post_24.html

      削除
  2. みゅうさん、早速の道路情報ありがとうございます!
    マップで詳細に教えて下さり非常に分かりやすいですよ。

    なるほど!下田と白浜の状態は地元の人でもしょうがないと我慢するのがベターなんですね・・
     
    昨日の帰宅途中、下田で渋滞があったので
    渋滞嫌いな私はR414で天城越えし、
    そのまま北上→伊豆縦貫から新東名に乗って帰宅しました。

    当初、R414から途中で県道59を行き伊豆スカイライン
    冷川ICから乗ってターンパイクで帰ろうか、
    または修善寺から県道80→田野原右折で県道19から
    亀石ICと考えてましたが七滝のとこの方達が
    そのまま北上の方が早いよってことで(笑)

    帰宅マップの方も貼ってくださり感謝致します!
    次回の参考にさせて頂きますね。
    ありがとうございました~

    ※ヒリゾが近くにあって羨ましい限りです^^

    返信削除
    返信
    1. こあら丼 さん>

      下田は混んでも駅前だけだし、白浜も昔ほどは混まなくなったようなので、すっきり河津まで行けるルート使ってます。あと田野原はまっすぐで山伏峠が正解。亀石~山伏間が洒落にならないくらい遠いのですよ^^;

      あと、南熱海からは「中野峠」という裏街道があって、(南熱海ベースの場合)修善寺にはそっちの方が近いです。R414については難路との噂ですが、次回辺り試してみようかなと思ってます。中野峠ほどじゃないでしょうから…^^;;

      by みゅう@南熱海

      削除
  3. みゅうさん、地元道の詳しい説明ありがとうございます♪

    帰宅の際に伊豆スカイラインを使う時は
    県道80で田野原突っ切り→山伏峠ICから乗ることにします。

    今回の帰宅路ですが下田から難路!?とは知らずに
    R414で行きましたが当方は山道慣れしてるので
    特に不便って感じなかったです(笑)
    むしろ山の景色が良くて道もガラガラで
    走りやすい印象だったような(^^)
    こればかりは個人差なので捉え方はみな違うと思いますので参考程度と思って頂ければ助かります。

    中野峠ですね、あとで調べてみます^^
    今回はヒリゾ&伊豆素人の私に色々と教えてくださり
    ありがとうございました~(^人^)

    いつかヒリゾで会いたいもんです(笑)

    返信削除